What’s ACWITH?

アクウィズとは?

  1. 業界NO.1のろ過性

セントラル浄水器のフィルターは使い続けると除去した物質の付着により、徐々に目詰まりしていきます。
そのため、定期的なフィルター交換などのメンテナンスが欠かせません。

アクウィズはできるだけ長く、安心してお使いいただけるよう、2年後のフィルター交換の時期を迎えても新品同様のろ過性能を保つべく、開発いたしました。一般的な4人家族のご家庭での水道使用量は年間30万ℓ、2年で60万ℓです。アクウィズのフィルターのろ過性能はそれよりも多い75万ℓ使用時で残留塩素除去率が99%以上のろ過性能を実現しました。
[通水量]
[サイズ]

[口 径]
[本体材質]
[ろ材の種類]
[総ろ過水量]

[本体空重量]
最大30L/分
直径179mm×高さ325mm
(突起部除く)
20A
SUS304
不織布、活性炭
75万ℓ(リットル)
(JIS S 3201試験結果)

3.5㎏
アクウィズの総ろ過水量ごとの塩素除去率を調べた検査の結果。
総ろ過水量75万ℓの時点でも、99%以上の除去率を確認。
[品質表示法に基づく JIS S3201 除去性能試験]
検査機関:(株)兵庫分析センター

  2. コンパクトサイズを追及した純日本製

アクウィズは本体、フィルターすべて国内で開発・製造しています。本体部分のステンレスは純度の高い素材を採用。加工は世界的にも高技術で知られる、新潟・燕三条市にて行っています。突然の水のトラブルによる、高水圧などにも対応できる耐圧性を備えています。

  3. 独自技術による新圧縮活性炭フィルターを使用

フィルターは限界まで細かくした活性炭粒子を水中に溶かし、その溶解液をメッシュ状のコアに吸引・積層させて製造しております。これにより、活性炭粒子間の隙間を極限まで小さくすると同時に、整然と配列することができるのです。成形の過程では高密度圧縮を採用しています。

  4. 厳しい性能基準に合格

セントラル浄水器の安全性や品質は、水道法基準、食品衛生法規格基準によって厳格に定められています。
アクウィズはそれらすべての基準に合格しています。

耐圧性能試験

災害などをきっかけにして水道管が破裂するなどして、一瞬にして高い水圧の負荷がかかったときに本体がその衝撃に耐えられることを確認する試験です。

水撃限界性能試験

水圧がかかる、かからない状態を10万回繰り返しても性能に変わりなく安全にお使いいただけることを確認する試験です。

逆流防止性能試験

一度、浄水器を通過した水がなんらかのアクシデントにより、公共の水道管に逆戻りしないことを確認する試験です。家庭の水道管に入った水が逆戻りすることで、水道水の水質に影響を及さないことも浄水器に求められる水準なのです。
〈検査機関〉 株式会社兵庫試験センター/一般社団法人 日本食品分析センター

  5. 食品衛生法規格基準合格

浄水器は人の食生活に密接した製品のため、食品衛生法の対象となります。アクウィズの本体に使用している部品は全て食品衛生法規格基準に合格しています。

〈検査機関〉 一般財団法人日本食品分析センター

ご契約時の注意事項について

  1. 1.設置非対応エリアがあり、設置希望エリアによってはご希望に添えない場合がございます。
  2. 2.ご契約はクレジットカードが必要になります。
  3. 3.デビットカード・プリペイドカードはご利用できません。
  4. 4.クレジットカードをお持ちでない方はこちらより三井住友VISAカードをお申し込みください。
  5. 5.アクウィズのレンタル・ご購入はMHC株式会社とのご契約となります。
お電話でのお問い合わせはこちら (MHC株式会社) TEL. 0120-37-1132(月~金9:00~18:00 土日祝日休)
Scroll Up